出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

今の愛車を高く買い取ってもらうこと!

下取りではなく、
しっかり高額査定をしてもらうこと
がなによりも大切です。

実際、
ディラーの下取りでは40万だったクルマ
買取業者で70万円になったなんて話は
よくあることなんです。

多くの業者にクルマをみてもらうことで
販売業者・買取業者同士で競い合い
あなたのクルマの買取価格が
ドンドン吊り上がっていきます。

 

1社ではなく
なるべく多くの業者にみてもらうのがコツです。

 

 

日産のノートが欲しい!そう考えている方の中には、ノートの評価や口コミ、または評判を気にしている方も多いですよね?
確かに車を購入するのですから、車の評価や評判という物を確認して購入しなければ、購入して失敗した!では遅いですからね。
そんなノートを購入したい方達に今回は、ノートの魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

日産・新型ノートの口コミは大絶賛って本当か?

日産ノート 口コミ

やはり新型ノートの持つイメージと実際の口コミには差があるようです。
早速乗り心地についての口コミを見ていきましょう。

ノートの加速の良さや乗り心地の口コミ

 

ノートe-powerのスタートが静かでスムーズで加速が気持ちよかったからです。フィットHVも悪くはなかったのですがノートe-powerに比べて古臭さを感じしました。

 

ワンペダルは決めてではなかったのですが実際乗っていて感心するのがこのワンペダルです。渋滞時に前車の時はアクセルとブレーキを何回も踏み坂道はブレーキを踏みっぱなしか、サイドブレーキをしていましたがこのノートe-powerの場合ほとんどがワンペダルで運転ができその止まるスピード加減も自然でスムーズに止まってくれます。よっぽど私のブレーキより上手です。

 

ノートの良い口コミには、やはりHYBRIDとしての加速の良さや、ペダル一つで加速や減速ができるワンペダルの事を書いてある物が多いようです。
確かに乗ってみるとわかるのですが、このノートは走り出しも良く、走りも良いといった車に仕上がっています。

その理由としては、モーターを使った走りによるフルトルクでの出だしの良さが起因しているのではないでしょうか。
またe powerではない通常モデルでも、加速の良さが口コミの上位となっており、以前までのノートとは全く違う車なのだという事が手に取るようにわかるのです。

その理由としては、モーターを使った走りによるフルトルクでの出だしの良さが起因しているのではないでしょうか。
またe powerではない通常モデルでも、加速の良さが口コミの上位となっており、以前までのノートとは全く違う車なのだという事が手に取るようにわかるのです。

 

ノートのエクステリアの口コミは?

 

エクステリアにかんしても、コンパクトカーとは思えない様なスポーティなフォルムが良い、ガソリン車ではなくHYBRID車だと知るとその外見に知り合いはみんな驚きます。

基本的にエクステリアに対する口コミや評価は良い物ばかりで、多くの人がノートのエクステリアには納得している様子です。
これは今までのノートが、個人的な印象なのですが少し角ばった感じの車種だったために、どちらかと言うと少し時代遅れなイメージ、もしくはおじさんたちが乗っているというイメージを強く持たれていたという方も多いのではないでしょうか。

しかしホンダのFITやトヨタAQUAなどスポーティさが増してきた車種の出現により日産も、スポーティさを取り入れなければと考えたのでしょう。
特に最近は燃費とスポーティさを兼ね備えた車の方が売れていますので、口コミを見る限りかっこよさと燃費を兼ね備えた日産ノートは女性にも男性にもどちらにも嬉しい車のようです。

ノートのワンペダルの操作性は口コミでも絶賛!!

走りやエクステリアに定評のある日産ノートe powerなのですが、上記の口コミでも出てきたワンペダルを体感すると、普通の車は運転するのが面倒になるかもしれませんね。
というのもこのワンペダルかなりの優れもので、加速や減速までできてしまう優れものなのです。

減速ができるってどういう事?普通にアクセルを抜いたら速度は落ちるでしょうと言う方も多いと思います。
しかしこのワンペダル、行ってみればスクーターのような感覚でアクセルを緩めると一気に減速ができ、ブレーキを踏むのは停車の時で良いのではないか?とさえ思わせるような装備なのです。

確かに、少し他の車とは減速のレベルが違いますので最初は戸惑うかもしれませんし、中には少し怖いと感じてしまう人も居らっしゃるでしょう。
しかしエンジンブレーキとは違うスムーズな原則に慣れてしまうと、途端に便利に思えてきますので、一度日産のお店で体感してみる事をオススメします。

 

スポンサードリンク

日産・ノートの口コミであまりユーザーの気に入らない場所は?

日産ノート 口コミ

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

ではどのような点がユーザーは不満なのでしょうか?

「高速走行では、燃費が悪く電気自動車としての魅力が感じられない。」

 

ノートの特にe powerの場合どうしても高速走行において燃費が悪くなってしまうという事があります。
これはモーターの効率が悪くなる高速走行ではどうしてもエンジンを回さなければならないことが原因です。
高速走行が多いか少ないかという部分と、街乗りの頻度とを比べてみると納得できるかできないかという事が見えてくるでしょう。

基本的にノートに関する評価の悪い物は、燃費(高速走行時の物)が多いようです。

ずんぐりしたフォルムの為、荷室もしっかりと作れているので、大きい荷物も載せる事ができ、何よりもスポーティでカッコよくなったノートのエクステリアやインテリアなどに不満を持つ方は少ないのでしょう。

口コミであまり評価されない・・e powerが高速走行で燃費が悪くなるのはなぜ?

モーター効率が悪くなってしまう高速走行ではどうしてもエンジンを回さなければならないと前述しました。
この部分を読んだ方の中には
「え?e powerは電気自動車だから、モーターだけで走るんでしょう?」
と思った方も勿論多いはずです。

確かに、e powerは電気自動車ですから電気で走行をしています。
ですが、実はこの電気自動車という部分に落とし穴があるとわかっている方は多くは無いようです。

現在日本のHYBRID車の代表格といえばホンダフィットやトヨタのプリウスやアクアが有名です。
ですから、これらのHYBRID車と比較してしまいます。
HYBRID車はそれぞれ構造が違っている為、出力の出方に多少の違いがありそれが直接燃費に繋がっていると言っても良いのです。

現在国内で生産されているHYBRID車には基本的に3つのHYBRID方式があります。
スプリット式、シリーズ式、パラレル式に分かれています。

例えばスプリット式の代表はトヨタ車、パラレル式はホンダやSエネチャージといった物になります。

ノートはこの中でシリーズ式のHYBRID車になっています。
このシリーズ式は皆さんご存知の通り、走行はモーターだけで行います。
つまり高速走行だろうと低速の街乗りだろうと燃費は良いだろうと思いがちです。

しかし、シリーズ式に限らず多くのHYBRIDはブレーキ時の回生エネルギーでの充電の比率が大きいのが特徴です。
ブレーキの操作がほとんどないような環境では、充電が十分にできなくなってしまうのです。

走行用に必要な電力はエンジンでの発電に頼らざるを得ない状況になります。
そのため、どうしても高速走行の場合にはエンジンが回りっぱなしになってしまうのです。

さらにモーターの出力は0or100のどちらかになります。
常にフルトルクで走行しているシリーズ式では高速走行時に通常よりも多くの電力が必要になります。
結果、効率が下がってしまい燃費が悪くなってしまうのです。

また、通常のEV自動車には必要の無いガソリンタンクやエンジンを積んでいます。
車両重量が重くなってしまうことも原因の1つです。

スポンサードリンク

日産・新型ノートの口コミを総合的に見てみると分かることがある

日産ノート 口コミ

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

日産ノートを購入したいと考えている人に、口コミや評判を通して新型ノートのまとめをしていきます。
口コミからみるように燃費やエクステリア、インテリアなどに関して言うと、かなり良いと言えるでしょう。

まあ2018年上半期№1に輝いただけの事はあるなと正直思わされます。
しかし実際にカタログや見積もりを見てみると、金額が高く購入するのを躊躇してしまいそうになるという方も多いのではないでしょうか。

しかしその価格には間違いなく、試乗をすると納得できる部分があるのです。
それが作りこまれたエクステリアであり、何とも言わせない走りではないでしょうか。

ノートに一度試乗をしたなら、帰りの愛車の走りに少し物足りないなんて思ってしまう事もあるかもしれませんね。
さらに、価格が高くても安全技術や乗り心地などもかなり改善されていますので、付加価値を感じやすい車だと言えるでしょう。

一度試乗する価値はあるのではないかと言えるでしょう。

日産ノートは「新しい電気自動車の形」というキャッチコピーで販売されています。
「新しいも何も、電気自動車は電気自動車でしょう?」と思った人も多いことでしょう。

確かに電気自動車は読んで字のごとく電気で動く自動車ですから、電気自動車に新しいも古いもないじゃない?
という感情は手に取る様に分かります。

基本的に日産が行っているノートの新しい電気自動車というのは、エンジンで発電してモーターで走行します。
他のメーカーではハイブリッド車とも言われているシステムの車なのですが、やはり電気とモーターによる走行の為に燃費は良くなっているのでしょう。

また、スポーティなエクステリアはGT-Rやシルビア、180xsなどの歴代の人気スポーツカーを販売していた日産のスポーツマインドによるものだと言えるでしょう。
燃費もスポーティさも兼ね備えたノートを手に入れてみてはいかがでしょうか?

【日産ノート】の値引きから追加40万円安くする方法!少しの手間だけ・・

「新型ノート欲しい!でも高い・・」
「少し安くならないもん??」
「値引き交渉とか苦手」
「できるだけ一番お得に買いたい!」
「言いなりの値段で買うのが嫌」

 

こんな感じで日産ノートの値引き方法
どうすれば一番いいのか・・

と考えている方は
たくさんいらっしゃいます。

 

周りの方に体験談や相談しても
正確な答えは得られず

どうすれば
安く日産ノートを買うことができるのか

本気で考えている方にお伝えしたいことがあります。

裏技的な方法ですが・・

今の愛車を高く買い取ってもらうこと!

下取りではなく、
しっかり高額査定をしてもらうこと
がなによりも大切です。

実際、
ディラーの下取りでは40万だったクルマ
買取業者で70万円になったなんて話は
よくあることなんです。

多くの業者にクルマをみてもらうことで
販売業者・買取業者同士で競い合い
あなたのクルマの買取価格が
ドンドン吊り上がっていきます。

 

1社ではなく
なるべく多くの業者にみてもらうのがコツです。

スポンサードリンク
 




おすすめの記事